禁煙指導


喫煙は体に良いと思っている人はほとんどいないと思いますが、なぜ止められないんでし
ょうか?それは、ニコチン依存症という病気にかかっているせいなんです。
麻薬中毒といえば、皆さん驚かれると思いますが、ニコチンならいつでも止めれると高を
くくっていませんか?
 吸い始める年齢が低い程ニコチン依存症になり易く、吸い続けるほど後で、しっぺ返し
が自分の体に発生します。
さらに悪い事に、吸っている本人以外の家族や周囲の人にも受動喫煙(間接喫煙)という
問題が発生してしまいます。お父さんが家で吸うと子供は、臭いし煙たいしで嫌がるはず
です。それが、喘息発作の引き金になったりもするそうです。
最近女性の方の喫煙者が増えているようで、特に気になります。
 当医院では、健康志向の歯科医院を目指してますので当然、喫煙者の方には必ず禁
煙のお話をさせていただいてます。
それで、自ら止めたいと思われた方には禁煙宣言をしていただき、できるだけの助言や
ニコチンパッチなどの薬剤も処方しています。
 歯医者には禁煙に役立つ小道具が結構そろっているんです。
例えば、食後の一服の変わりにキャップ付きハブラシを常備しておき水だけつけて歯磨
きをしたり、仕事の合間にはキシリトールガムをかんでリラックスしたり、寝る前にフッ素
洗口、朝起きたら乳酸菌入りのタブレットをなめて口臭予防に気をつけたりと口寂しさを
紛らすには最適ではないでしょうか?
最近嫌な事件があとをたちませんが、子供達は未来の宝物です。大人が守ってあげなけ
ればなりません。大人がお手本を見せなければなりません。タバコ会社が今ターゲットに
してるのは、若年者と女性です。
我々大人の責任は重大ではないでしょうか?
インターネット禁煙マラソンに参加して禁煙支援のメールをもらいましょう
  高橋先生の本を、当医院で無料で貸し出しいたします
 ニコチンパッチやニコチン置換療法などについては、ノバルテイスファーマのホ−ムペ
ージ「いい禁煙」サポートサイトが参考になると思いますどうぞご覧ください。



TOP



たばこLINK集
たばこLINK集